お風呂と脱衣室の広さを反対にして快適空間に

最初はお風呂が狭いから・・・ということでお伺いしました。お風呂の面積を変えずに新しくするか、壁を壊して1坪サイズのユニットバスを入れるか悩んでいました。
タンク付のトイレを暖房洗浄付きのものに交換を希望。
またキッチンも幅は十分にあったのですが老朽化が進んでいて、部分的に交換を希望されていました。

  • リフォーム前。まだきれいでしたが小さかったユニットバス
  • リフォーム前。急なコの字型の階段は上り下りがちょっと危険
  • リフォーム前。まだきれいでしたが小さいユニットバス
  • リフォーム前。最初はレンジフードとガスコンロの交換だけを希望していましたが・・・
  • リフォーム前。階段下の狭いトイレスペース
  • リフォーム前。お風呂より広かった洗面脱衣室
  • リフォーム前。お風呂より脱衣所の方が広い間取りでした。
  • リフォーム後。扉カラーも明るくして清潔感のあるキッチンに
  • リフォーム後。手洗い器付のタンクレストイレでトイレ前面を広く
  • リフォーム後。壁にニッチ戸棚で小物の収納場所を確保
  • リフォーム後。幅は狭くてもたっぷり使える洗面台に交換
  • リフォーム後。壁を壊して1坪サイズに
  • リフォーム後。これで急な勾配でもお子様も安心
  • リフォーム後。何もなかった階段に後付けの手すりを設けました
  • リフォーム後。お風呂と脱衣室の広さを反対にして快適空間に

面積に余裕が無かったため、お風呂を広げる代わりに脱衣室の面積が小さくなることをご了承いただき、脱衣室の収納をニッチ戸棚で解消することにしました。

またトイレが階段下で狭い空間だったため、タンク付のものから手洗器の付いたタンクレストイレを提案、これでトイレをもっと奥の壁に寄せることができ、トイレ前方の空間を広げることが出来ました。

それからレンジフードとガスコンロの交換を希望していたキッチンでしたが、こちらの提案で思い切って全て交換することに。モノであふれていたキッチンでしたが既存のシステムキッチンよりも収納力のあるものに変わったことでスッキリ、また白に近い木目調の扉カラーで清潔感のある明るいキッチンに変わりました。

さらに工事の途中で急勾配の階段の上り下りの問題が上がり、後付の手摺をつけて解消しました。

お子様たちとも仲良くなれて工事完了の際には少し名残惜しい気持ちになりましたが、お客様にも満足していただき私もうれしく思いました。

施工場所 浴室・脱衣室・トイレ・キッチン 家族構成
建物種別 構造 木造
築年数 延床面積
施工面積 間取り
施工費用 300万円 工期