古い洋式トイレから、新しい洋式トイレへ

古い洋式トイレから、新しい洋式トイレへ

工期 1~2日
費用 ¥
170,000(税込)
【トイレ交換のメリット】
・節水型のトイレにすることで、水道代が節約できます。
・汚れが付きにくいため、掃除が簡単!家事の時短が可能に!

Ⅰ. ご相談・現地調査(1~2時間)

トイレリフォームの現場調査トイレリフォームの現場調査トイレリフォームの現場調査
現場調査の内容寸法取り、品番確認
調査のポイント給水の箇所、位置を確認
調査時の注意点現在のトイレの給水・排水方式をまず確認します。その後、トイレの品番などを確認します。

こちら

Ⅱ. ご提案・お見積の提出(1週間)

お客様のご要望に合わせ、各種メーカー(TOTO、LIXIL(INAX)、タカラスタンダード等)の中から、一番お好みのトイレを選べます。また、壁のクロスや床の交換も合わせて行うのがオススメです!

こちら

Ⅲ. ご契約

お見積り・工事内容に、ご納得いただけましたらご契約となります。
ご契約後に詳細な仕様を決定し、工事日程をお打ち合わせさせていただきます。

こちら

Ⅳ. 工事着工(1~2日)

①施工前

施工前工事前のトイレ。

一般的な洋式トイレだが、10年以上使っているため、1度に使う洗浄水量は10リットル以上。

また長年使用してきたため、汚れが落ちにくくなっていて、掃除が大変。

こちら

②既存の解体

トイレ既存の解体

タンクの撤去便器内の水抜き便器撤去排水口を塞

こちら

③クロス工事

クロス工事

既存クロスを剥がします。下地を整え、新しいクロスを貼ります。既存床材を剥がし下地を整えます。新しい床材を貼ります。

こちら

④排水の位置の調整

排水の位置の調整昔のトイレと今のトイレでは、便器の底の「排水口」の位置が異なる場合があります。そのため新しい便器に、排水口の位置を合わせてあげる必要があります!

その際、「アジャスター」を使うことで簡単にトイレのリフォームを行うことができるようになりました!(部品の代金がかかります。)

トイレアジャスター

アジャスターの長さを合わせます。先端を既存の排水口位置にセット先ほど長さを合わせた管をつなげて、セット完了!

こちら

⑤新しい便器の据え付け

新しい便器の据え付け

便器を据え付けますタンクを設置手洗い部分を設置し便座を取り付けます

こちら

⑥完了、お引渡し

トイレリフォーム完了、お引渡し

水栓をつなぎ、確認をして完成新しいトイレは気持ちがいい!スタイリッシュな手洗い部分!

工事タイムスケジュール

工事タイムスケジュール この工事にかかった日数 1日
(AM9:00~ 工事開始、16:00 工事完了)

・金額:¥170,000 (税込)

※あくまでも一例で現在の状況等によって金額、施工日数はことなります。

まずはお気軽にお問い合わせください。

トイレリフォームのお問い合わせ