和室を改装!18帖のLDKを実現。開放感溢れる空間の実現

あまり使う機会がない和室を洋室にし、LDKとして広々とした空間にしたい。またキッチンも使い勝手のよい収納力たっぷりのものに交換したい!

  • リフォームで明るく開放的になったキッチン
  • 以前使われていた食器棚。やはり吊戸棚に入っているものが取りにくいとのお話も
  • 和室だった入口です。この間仕切り壁を撤去してダイニングとつなげるご提案をしました。
  • せっかくの対面キッチンがとても暗く、カウンターにも物が溢れてしまっていました。
  • リフォームで和室を洋室にすることで18帖の開放的なLDKになりました。
  • リフォーム後。あえて見せるデザインにしました。
  • 背面収納も目線の高さで、手が届く場所に食器棚を設置。ゴミ箱も収納できるようにしました。
  • LDKで使うものを収納できるように棚を設けました。
  • 和室は洋室にし、間仕切りを撤去してしまいLDKとして一つの部屋にしました。

今回のテーマは『開放感』です。和室を洋室にし、LDKの一部にし18帖の大空間を実現いたしました。
構造上取れない柱・筋交い等はテーマに沿って、あえて見せておしゃれ感もUP!

キッチンはもともと対面でしたが、吊戸棚で暗いキッチンになってしまいて、高くてあまり使えないというお話もいただいたので、思い切ってとってしまうご提案をいたしました。
はじめは戸惑っていらっしゃいましたが、完成した開放的で明るいキッチンをみてとても喜んでいただきました。

また以前はカウンターには物が溢れている状態でした。
カウンターはあるととても便利ですが、どうしても使いやすいのでものを置きっぱなしにしがちですよね。

これらをきちんと収納できる場所をつくってあげ、ものを置けないようにカウンターの奥行にも気をつけました。

全体的に白と濃い茶色を基調にとても落ち着いたシックな空間に仕上げることができました。

施工場所 LDK,和室 家族構成
建物種別 構造
築年数 延床面積
施工面積 間取り
施工費用 420万円 工期