エネルギーセミナーに参加しました

eneken先日、一般財団法人エネルギー経済研究所(通称エネ研)主催のセミナーに参加しました。

2016年のエネルギー展望と題されたセミナーでは、石油や天然ガス、再生可能エネルギーや原発の問題、地球温暖化防止対策など、エネルギーに関わる幅広い分野の講演を聞くことができました。

昨年末から続く原油安ですが、一部では上昇を示唆する材料はあるものの、OPECの生産維持やイランの経済制裁解除による輸出増、引き続き高水準の米国シェールオイル生産など、当面は安値が続く状況にあるようです。

IMG_03852先日のブログでも画像を掲載しましたが、それから少し経った今、いつの間にかガソリンが110円を切っているんですよね。今は税込表示となっているところが多いので、消費税を抜けば100円前後ということです。これは十数年前、私が社会人になったばかりの時の水準ではないでしょうか。

ガソリンなど燃料代が安くなると、日本としては恩恵を受ける面が大きいですが、資源輸出に依存する国の情勢が少し心配になります。いわゆる「アラブの春」も、もともとは資源に起因するところもあったようで、今後の動向に注視が必要です。