TOKAI自慢の女性プランナー

現在の安倍政権は、国を挙げて積極的な女性の登用を目指しています。そんな中、当社の強みは、なんといっても女性プランナーによる女性目線のリフォーム提案です。

本当に女性目線とはすごいもので、男性の私からするとそのアイデアに感動させられることもしばしばです。特にリフォームで扱うことの多い、水まわりの住宅設備機器などは、やはり普段から利用している女性だからこそ気づけて、商品化できることも多いようです。nr_intro_pic

最近では、クリナップさんが「流レールシンク」というキッチンを発売しました。画像をご覧いただけば分かりますが、従来は奥に向けて傾斜がありましたが、一部にゴミがたまってしまうという困りごとがありました。一方このシンクは傾斜を手前にし、手前から排水口に向けて水の流れを作ることで、ゴミの滞留を防ぐつくりになっています。こんなこと、普段キッチンにほとんど立たない私(笑)からすると良く思いつくな、という感じです(^_^;)が、他の男性の皆さんはいかがですか!?

とにかく、やっぱりリフォームには女性目線が大切なんですね。TOKAIの女性プランナーも、女性の目線に立ち使う人が使いやすい提案をします。提案には「パース」というイメージ図も作成し、完成後のイメージがわかりやすいと大変評判です。下の図を見てもらえればよくわかりますが、本当に上手くできるものだと思いませんか?

皆さんも、リフォームをご検討する際は、ぜひTOKAIへお声をかけてくださいね!(パース作成からご提案、お見積りは無料ですよ^^)

女性プランナーチラシ_ページ_2